建築現場のご紹介
2016年9月22日
ブログ

長与町の、工事現場のご紹介です。

古家付きの土地のため、古家を解体後に新築工事着工となります。

9月19日に室内から解体工事が始まりました。

古家付きの土地の場合、解体費用がかかるため、更地よりも土地価格が安い場合もあります。

更地でなかなか良い土地が見つからない場合、築年数の長い中古一戸建てを探してみてはいかがでしょうか。

 

IMG_1440  IMG_1438 IMG_1437


モデルハウス来場予約