建築現場のご紹介
2016年9月13日
ブログ

長与町にて工事着工したばかりの現場のご紹介です。

農地転用や上下水道配管の申請手続きや引込工事、電線の移動、仮設工事を事前に行い

ご契約から約半年後に基礎工事開始となりました。

写真は、基礎の中の配筋を組んだところです。

コンクリートを流し込む前に、JIOという住宅瑕疵担保責任保険の調査員による配筋の検査を受けます。

検査に合格したら、コンクリートを流し、基礎のベースを作ります。

IMG_1405

 

基礎工事前に仮設の水道を立てます。

こちらの土地は元々農地だったため、土地に上下水道の配管はありませんでした。

上下水道の本管は道路にあり、本管から土地までの上下水道配管接続の工事が必要になります。

下の写真のように、道路を掘削し配管を接続しています。

 

IMG_1406

IMG_1404


モデルハウス来場予約